肥満 汗

MENU

肥満・太っていると汗をかきやすい?

肥満 汗 関係

同じ年齢、同じ性別、同じような行動をしているにもかかわらず、『太っている人』は普通体型より汗をかきやすいと言われています。これにはいくつかの理由がありますが、

 

脂肪の分だけ体温が上がりやすい

 

脂肪で体重が重く、負荷がかかる

 

脂肪が熱の放出を妨げ、熱が逃げない

 

 

が主な理由とされています。皮下脂肪が断熱材の役割を果たすため体内に熱がこもりやすく、体温調節がうまくいかないために大量の汗をかいてしまいます。

 

そのため太っている人の場合、汗かき=代謝が良いという定説には当てはまりません。逆に太っているのに汗をかきにくい人は代謝が非常に悪化している可能性もあるため注意が必要です。

 

局所よりも全身に汗をかきやすい

肥満 汗 多汗症との違い

太っている人の汗の特徴として全身から汗をかきやすいという点が挙げられます。

 

多汗症と肥満の汗の違い

多汗症

手のひら、脇の下、顔、足など局所的に大量の汗をかく。暑くなくても汗をかく

肥満による汗

背中、胸、腰、顔を中心に比較的広い面積に汗をかく。汗をかく際に暑さを感じる

 

肥満による汗のようなかき方はいわゆる『多汗症』とは異なり、症状というよりや『生理現象』という方が適切です。そのため過度に心配することではありませんが、やはり汗が多いのは困りごとが多いですね。

 

汗が多いとどうしても『不潔そう』『汚なそう』『臭いそう』といったイメージを持たれがちです。太っている人は全身に汗をかくだけに、面積が広く目立ちやすいため余計にそのイメージが定着してしまうのです。

汗をかくけど…代謝が良いわけではない

肥満 汗 代謝

『汗をたくさんかく人』というと代謝が良い人というイメージがありますよね。しかし代謝が良ければスリムになりそうなものですが、太っている人はたくさん汗をかいても体型が変わりません。一体どうしてでしょうか?

 

その理由は汗の質にあります。太っている人の汗は代謝による汗ではなく、ミネラルを含んだ体温調整の汗。そのため汗をかいているのに痩せにくいと言われています。

 

熱放出が活発だと本来脂肪は燃焼しやすいはずですが、肥満の方は筋肉が少ないため代謝が悪いです。そのため、いくら汗をかいても脂肪は燃焼しないのです。

 

このように、肥満の方は汗をかきやすい=代謝が良いという事にはならないので注意が必要です。皮下脂肪が多くなる事で熱を外へ出す事が難しくなり、体温調節が乱れ、結果として汗を大量にかいてしまうのです。

 

肥満の汗と臭いの関係

肥満 汗 臭い

肥満の方は汗を大量にかくため、下着や服に付着する量も多くなります。そのため付着した部分から雑菌が繁殖し、独特の汗の臭いを出してしまいます。

 

このような汗には、体内の余分な成分が一緒に分泌されているためベタベタしているという特徴があります。

 

・汗に皮脂や老廃物が含まれている

 

・汗に体内のミネラル分が含まれている

 

・蒸発しにくく、舐めると塩っぱい味がする

 

 

ベタベタした汗にはこのような特徴があり、雑菌が繁殖する原因になりやすいです。雑菌は汗や皮脂を分解し、ツンとした臭いを発しながらどんどん増殖してしまいます。

 

また普段運動しない人は、汗でミネラルを失うと血中アンモニア濃度が高まるため、さらに汗のニオイが強くなります。

 

皮脂の分泌は雑菌を招く

肥満 汗 雑菌

肥満の人は皮脂の分泌量が多い傾向があります。そのため毛穴を脂で塞ぎやすくなり、通常よりも多くの雑菌が繁殖します。

 

皮脂と雑菌は比例しやすい

 

雑菌のエサとなるのは、汗に含まれる皮脂や垢(古い角質)です。そのため脂っぽい食事や運動不足による代謝の悪化、身体を洗わないなどが続くと汗中の皮脂が増え、雑菌にとっては貴重な栄養源となってしまいます。

 

対策としては食事内容の見直し、ウォーキングなど軽度の運動が挙げられます。また毛穴に皮脂が詰まらないよう、しっかりと湯船に浸かり身体を暖めます。その後、臭いが出やすい部分を丁寧に洗い流します。乾燥は皮脂の分泌を促しますので、お風呂上がりの保湿は欠かさず行いましょう。

 

汗の臭いは食事から変えられる

肥満 汗 食事

油を大量に使用した食事は身体の酸化も早めるため、体臭も変化してきます。なるべく野菜や油を控えた食事内容を心がけ、ご褒美程度に油を多く使用している食事をするようにしましょう。

 

脂っぽい汗を過剰に分泌させやすい食事内容として、

 

・唐揚げや天ぷらなどの揚げ物

 

・焼肉など脂身の多いもの

 

・スナック菓子など脂肪分の多いもの

 

 

が挙げられます。焼肉を食べる時には脂身の少ない肉を中心に食べると油を制限する事が可能ですが、最初にサラダなどの野菜を先に食べ、タンパク質はなるべく摂取を控える事がポイントです。

 

特に肥満の人は生活習慣病とも関係しています。日頃からの食事内容には注意し、改善をする必要があります。バランスの良い食事を心掛けましょう!

 

汗と体質に関する詳細記事

更年期に多いホットフラッシュ

更年期 ホットフラッシュ

若いころにはなかったのぼせ・ほてり、そして顔汗…それは更年期特有のホットフラッシュによるものかもしれません。ホットフラッシュの原因と対策をまとめてみました(*^^)b

 

 

≫詳細ページ

冷え性なのに汗をかくのはなぜ?

冷え性 汗かき

手足が冷える、なのに顔や体には汗ダラダラ…そんな冷え性+汗かき、実は併発しやすい症状。更年期の女性は要注意!水分と熱が逃げ場をなくしている可能性があります。

 

 

≫詳細ページ

辛い物を食べると汗をかく原因は?

味覚性発汗

キムチやカレー、麻婆豆腐…辛い物を食べるとダラダラと汗が!どうして辛い食べ物だけは汗が出てしまうのでしょう?『味覚性発汗』についてまとめてみました(^0^)/

 

 

≫詳細ページ

エクノキュアの効果【口コミ多数】

更年期 ホットフラッシュ

ホットフラッシュに悩まされる更年期女性に嬉しいエクノキュア。どんな効果があるの?口コミはどう?ネットの評判からどんな効果があるか検証してみました(*^^)b

 

 

≫詳細ページ

 

>> 【多汗症】サプリvs漢方vs飲み薬まとめ!  TOP