更年期に多いホットフラッシュ

更年期 汗 ホットフラッシュ

40代前後になると、今まで感じたことのないような症状を感じるようになります。

 

・暑くないのに突然カッとほてる

 

・のぼせたように頭がボーっとする

 

・顔や頭、首の後ろに汗をかく

 

 

これらの症状はホットフラッシュと呼ばれ、特に更年期を迎える女性に突然起こる症状として知られています。ほかの人は平然としているのに、自分だけ汗まみれになるのでとても恥ずかしいという人も多いです。

 

このほかにも更年期には頭痛や倦怠感、耳鳴り、不眠、など人によってさまざまな症状が起こります。いままで活動的であった人もうつ傾向になったり、性格まで変わったようになることもあります。

 

ホットフラッシュの原因は?

エストロゲンの減少

 

更年期 ホットフラッシュ エストロゲン

更年期の症状は、女性ホルモンであるエストロゲンという物質が40代くらいから減少することから始まります。エストロゲンは自律神経と密接な関係があり、エストロゲンが減ることで自律神経のバランスが乱れてしまうのです。

 

10〜20代頃は体内でエストロゲンが作られていてたものが、更年期に入ると卵巣機能が低下し、徐々に作られなくなります。すると血管の拡縮に作用する自律神経にも影響が出て、体温や汗がうまくコントロールできなくなるのです。

 

対策としては産婦人科などでホルモン療法を行うこともありますが、エストロゲンと同じような働きをするエクオールや大豆イソフラボンの摂取も有効です。サプリメントになっているものもあるので、自分に合ったものがあるか試してみるのも良いでしょう。

 

ストレスや運動不足

 

更年期 ホットフラッシュ ストレス

更年期を迎える女性は様々な体の変化を感じ、心身ともにストレスに晒されます。さらに子供の成長や両親の高齢化、家族構成の変化などこれまで経験したことのない環境の変化を迎える時期でもあります。

 

ストレスが多いと、体内でエストロゲンやプロゲステロンといったホルモンの分泌が低下します。もともと更年期でエストロゲンの分泌量が少なかったのに、さらに作られにくくなるために更年期の症状が加速してしまうのです。

 

また体力的な衰えから体を動かす習慣が減り、筋力低下や血行不良を起こしていることもあります。運動不足はストレスの蓄積にもつながるため、これらのような状況が続くと、汗が急にドッと噴き出すようになります。

 

ホットフラッシュが起きたらどうする?

ホットフラッシュ 対策 汗

40代後半の女性の多くが経験するのがホットフラッシュです。これは突然カッとなって顔や首、上半身から汗が噴き出てしまうというものです。自分だけが暑さを感じるのは恥ずかしいものですが突然起こるだけに、事前に対策は確認しておきましょう。

 

首筋を冷やす

 

ホットフラッシュは暑い部分や汗が出ている部分を冷やすのが効果的です。特に首筋は熱がこもりやすいので、濡らしたタオルなどで冷やすと一時的な対処法になります。

 

こまめに体温調整

 

急に暑さやほてりが襲ってくるので、すぐに体温調整ができるように脱ぎ着しやすい服装にするのがポイントです。インナーを着込みすぎると暑くなっても脱げないため要注意。

 

水をこまめに飲む

 

体の熱は水分とともに排出されます。水を飲むことで体温を下げ、尿とともに熱を外へ出す働きが期待できるでしょう。『水を飲んだら汗が出る』と思って水を飲まない人もいますが、逆に体温調整がうまくいかなくなります。

 

周囲に相談しておく

 

周りの人に自分がホットフラッシュがあることを話しておくと気持ちが落ちつき、緊張状態から解放されます。汗をかくストレスを軽減することで汗をかきにくくなることもあります。

 

ホットフラッシュ 治療法

このほか、女性ホルモンと似た働きをする栄養素をサプリで摂取する方法もあります。足りない分を補うことでホットフラッシュを和らげることができます。

 

  • エクオール
  • イソフラボン
  • サポニン

 

などは良く知られていますね。

 

特にエクオールはイソフラボンから変換される成分ですが、体内で正常に作り出せるのは2人に1人と言われています。そのため外から補ってあげるのは効果的な対策になるでしょう。

 

更年期の汗予防!ホットフラッシュ対策サプリ

 

更年期 汗 ホットフラッシュ エクノキュア

エクノキュアの特徴

  • エクオールを『そのまま』配合!
  • エクオールと相性の良い乳酸菌を配合
  • 有機マカで基礎代謝をサポート
  • 10日間の返金保証つき

価格 初回2980円
評価 評価5
備考 エクオール+有機マカで足りないものを同時に補う
エクノキュアの総評

突然の汗やイライラ、寒さやマイナス思考など更年期特有の『ゆらぎ』をケアするエクオールサプリ

大豆イソフラボンから作られるエクオールをそのまま配合しているから実感力が違う。マカで年々低下する基礎代謝をサポートすることでドッと出る汗も予防

 
 

更年期 汗 ホットフラッシュ 白井田七

白井田七の特徴

  • 高麗人参の7倍のサポニン量
  • フラボノイド・GABA配合でリラックス
  • 各種栄養素も補える
  • 15日間の返金保証つき

価格 初回3980円
評価 評価4.5
備考 サポニンが豊富な田七人参をそのままサプリメントに!
白井田七の総評

栄養価が非常に高く貴重な『田七人参』を98%使用したサプリメント。めぐりをサポートするサポニンが圧倒的配合量

食材選びや運動、ホルモン治療が長続きしない人におすすめ。1日4粒でOKなので続けやすいホットフラッシュ対策サプリ

 
 

更年期 汗 ホットフラッシュ キレイデエクオール

キレイ・デ・エクオールの特徴

  • エクオールが2粒で10mg配合
  • 高機能のEC-12乳酸菌+食物繊維
  • リンゴセラミドの美肌力でお肌のきれいをキープ

価格 初回3980円
評価 評価4
備考 エクオール+リンゴセラミドのパワーで汗対策+美肌
キレイ・デ・エクオールの総評

エクオールと高機能の乳酸菌を一緒に配合することで腸内環境も整えてくれます。さらにリンゴセラミドで相乗効果

錠剤が苦手な人でも飲みやすい小さなカプセル。1日2粒でいいので続けやすい。汗対策もキレイも諦めない人に

 

 

ホットフラッシュの治療法

ホットフラッシュ 治療 薬 漢方

上記に挙げた方法は『対処法』ですが、ホットフラッシュの原因そのものの対策ではありません。ホットフラッシュには病院で治療を行う方法もあります。

 

ホルモン療法

 

HRTと呼ばれる方法で、薬でエストロゲンを補充する方法です。主にプレマリンやジュリナという飲み薬が処方されますが、塗り薬や貼り薬もあります。健康保険が適用されます。

 

漢方治療

 

HRTのようなホルモン療法が難しかったり、ほかに更年期の症状が出ている場合に有効。加味逍遥散や桂枝茯苓丸、当帰芍薬散、女神散などが知られています。医師の処方であれば健康保険が使えます。

 

このほか、交感神経と副交感神経の働きを整える『自律神経調整薬』による治療法もあります。体質により向いている治療法が変わるので、自身の見極めが大切です。

 

そのためにも病院で血液検査などをうけて、自分の体の状態を知ったうえで適切な治療方法を受けましょう。自分だけでなんとかしようと思わず、お医者さんにキチンと症状を診てもらい対処していきましょう。

 

日々の過ごし方でホットフラッシュ予防

ホットフラッシュ 予防 ヨガ

いつホットフラッシュがおこるかとびくびくしていると、余計にそれがストレスになります。それよりも体を動かして気晴らししたり、代謝を上げたほうがホットフラッシュ対策にもなり効果的です。

 

・意識して体を動かす時間を設ける

 

・入浴時間と確保し、汗腺を鍛える

 

・スポーツジムやヨガスタジオに通う

 

 

ヨガは筋肉の曲げ伸ばしや柔軟をすることで血流を良くしたり、普段使わない筋肉を使えるというメリットがあります。呼吸法やリンパの流れにも意識が行くため、更年期に始めるエクササイズとしては向いていると言われています。

 

適度な運動をして、自分でも楽しいと思えることをやっていくうちに、上手につらい更年期の時期を乗り越えられますし、ホットフラッシュ対策にもなりますよ。

 

汗と体質に関する詳細記事

エクノキュアの効果【口コミ多数】

更年期 ホットフラッシュ

ホットフラッシュに悩まされる更年期女性に嬉しいエクノキュア。どんな効果があるの?口コミはどう?ネットの評判からどんな効果があるか検証してみました(*^^)b

 

 

≫詳細ページ

冷え性なのに汗をかくのはなぜ?

冷え性 汗かき

手足が冷える、なのに顔や体には汗ダラダラ…そんな冷え性+汗かき、実は併発しやすい症状。更年期の女性は要注意!水分と熱が逃げ場をなくしている可能性があります。

 

 

≫詳細ページ

辛い物を食べると汗をかく原因は?

味覚性発汗

キムチやカレー、麻婆豆腐…辛い物を食べるとダラダラと汗が!どうして辛い食べ物だけは汗が出てしまうのでしょう?『味覚性発汗』についてまとめてみました(^0^)/

 

 

≫詳細ページ

太っていると汗をかきやすい?

肥満 汗

太っている人は比較的汗をかきやすいと言われています。でもどうして肥満だと汗が多いの?汗をかいても痩せないのはなぜ?脂肪と汗の関係を調べてみましたよ(^^)b

 

 

≫詳細ページ

 

 

>> 【多汗症】サプリvs漢方vs飲み薬まとめ!  TOP